日記・コラム DIARY

南国の日差しが眩しい佐賀競馬場へ

2017年08月17日

今日は南国の日差しが眩しい佐賀競馬場へ。交流重賞、サマーチャンピオンに、ラインシュナイダーとともに参戦しました。小回りコースがどうなのかと思っていましたが、思いのほか器用にこなしてくれて、直線の競り合いもよく頑張って優勝。暑さも心地よく感じました。ヴァーミリアンの産駒で重賞を勝てたというのもうれしいです。
先週の土曜、12日は父の命日でした。1年前はちょうど(という表現も変ですが)騎乗停止中で、葬儀の準備にアタフタしていたことを思い出していました。今週末も、父が大好きだった小倉での騎乗を予定しています。少し時間も取れそうですし、かつて父が座っていたカウンターを訪ねて、ビールで供養というのもいいかなと考えています。

今週末は小倉に腰を据えての騎乗

2017年08月09日

台風5号の影響をまともに受ける可能性も覚悟していた先週末の競馬。台風とは直接関係のない落馬事故は何件か出ましたが、どうにか無事に開催できました。
個人的には、日曜の新潟遠征がお目当てのアディラートが抽選除外になり、台風の影響を心配しつつの小倉から新潟への移動の足取りが軽くはなかったのですが、こういうことも含めての競馬なんですよね。ただ、アディラートのような実績馬を賞金だけで除外にしないような、レイティング優先の制度を全重賞に拡大してもいいのかなとは思いました。アディラートが同日の小倉の自己条件戦で負けてしまったので、少しトーンは下がってしまうのですが。
今週末は小倉に腰を据えての騎乗。暑い競馬場ですが、小倉に開催がかわって騎乗成績の潮目が変わってきたことを実感しています。なにしろ、先週の九州産の未勝利戦を勝ったショウナンタクトが、2歳世代のボクの初勝利。同日5レースの新馬戦をバーニングペスカで2勝目と、勢いがついてきています。今週も、このいい潮に乗ります。

人並に汗を吹き出していました

2017年08月02日

人前で汗だくになることはこれまでほとんどなかったと思うのですが、先週の小倉競馬ではボクも人並に汗を吹き出していました。レースで勝った後はできるだけサイン等のファンサービスに努めるつもりなのですが、先週は一瞬クラっとくるぐらいの暑さ。少し早めに切り上げさせていただいた事情をお察しください。
それでも土日のメーンを勝てたわけですから、やっぱり暑さには強いゾと思うことにしましょうか。台風接近の情報もありますが、今週は土曜小倉、日曜は新潟で乗る予定を立てています。日曜のお目当てはレパードSのアディラートなのですが、どうやら賞金900万の馬で大抽選になりそうな情勢。仮に除外になると、アディラートは小倉の自己条件でボクは乗れないということになるのですから、木曜日の抽選結果に気をもみそうです。
アツいと言えば、3週間の騎乗停止になっていた小牧太騎手が今週から戦列に復帰。彼は、騎乗停止期間中に大雨の被害に遭った福岡県朝倉市にボランティアとして出向き、丸1週間泥のかき出しなどの作業に汗をかいてきたそうです。帰る日には地元のお年寄りに泣かれたそうで、その光景が目に浮かぶようです。騎乗停止期間の振る舞いとしては100点満点の回答。ボクも見習う(騎乗停止にならないのが一番ですが)つもりです。