日記・コラム DIARY

今週はドバイに来ています

2017年03月23日

今週はドバイに来ています。UAEダービーに出走するアディラートは、中間の稽古を幸四郎技術調教師が担当し、追い切りと実戦はボクが乗るという初めてのパターン。3歳馬のこの時期の海外遠征はいろいろと難しいところもあったはずですが、幸四郎に言わせると「状態は間違いなくいい」ということですから、そのつもりで乗ります。このコースは先行馬が有利ですし、この馬のスピードを生かせれば面白い競馬になりそうです。
メーンのドバイワールドカップには、アウォーディーとのコンビで出走します。追い切りの動きは非常に活気があって、「オッ!」と声が出てしまったほどの状態の良さ。もともと、稽古ではボンヤリしていることが多かったので、このイメージチェンジがいい結果に繋がることを願っています。アロゲートという、世界一の馬と対戦できるのは光栄なことですし、負かすことができたら最高にうれしいでしょうね。先行有利の馬場ですから、そのへんは考えて乗ることにします。
野球やサッカーでチームジャパンが頑張っていますから、ここは競馬組も存在感を放っておきたいところ。G1レースは馬券の発売もありますから、どうぞご注目ください。

今日は48回目の誕生日

2017年03月15日

今日は48回目の誕生日。正真正銘の年男になりました。次に年男を迎えるときは還暦となっているわけで、ちょっと想像したくないような気持ちにもなりますね。
誕生日でも関係なく、今朝は季節外れの雪の中で調教に精を出しましたし、このあとは船橋競馬場へ移動して、ナイターで開催されるダイオライト記念に参戦です。関東は栗東トレセン以上に寒いそうですし、よりによってナイター?と泣きを入れたくもなりますが、有力馬クリソライトでの参戦ですから、結果を出してくるつもりです。ハッピーバースデーになりますように。

東北のファンの皆さん、待っていてください

2017年03月08日

今年は一度も行く機会が作れないまま、冬の小倉が終わってしまいました。小倉大賞典を土曜日に組んでくれるだけで、その日だけは有名騎手も行けるようになるわけで、地元のためにも番組の工夫をお願いしておきたいところです。父が好きだった、小料理屋さんやお寿司屋さん・・。夏には、供養も兼ねて行きたいと思っています。
なかなか行けないところといえば、関西騎手にとっては福島もそうです。実はいま、福島駅前の中合デパート福島店で武豊展が開催されており(4日から12日まで)、6日にトークショーで行ってまいりました。昔から競馬ファンがたくさんいらっしゃる土地柄で、大歓迎をいただきうれしく思っております。競馬も乗りに行きたいのですが、7月のラジオNIKKEI賞か七夕賞ぐらいしかチャンスはなさそうです。もちろん狙っていますから、東北のファンの皆さん、待っていてください。
今週は、土曜は中京、日曜は中山で騎乗する予定です。中京の金鯱賞は、つい最近やったような気がして確認すると、年末の開催からこの時期に引っ越ししたばかり。その昔、サイレンススズカがぶっちぎったときは5月の開催でしたから、よくよく振り回される重賞なんだなあと少し気の毒に思います。でも、土曜日に組んでくれているからこそトップジョッキーが集結できるわけで、こういう柔軟な番組の組み方はアリですよね。