記録・成績 Result

GI勝利 ーレース紹介ー

東京優駿

東京優駿
日時 2002年05月26日
騎乗馬 タニノギムレット
性齢 牡3
父馬 ブライアンズタイム
母馬 タニノクリスタル
競馬場 東京
条件・距離 芝2400m
馬場状態
レース紹介

前走・NHKマイルでは、ダントツの1番人気に推されながらも、最後の直線で進路を妨害されて3着に惜敗。「今回はNHKマイルでの借りを返したい」と鞍上の武豊がレース前に公言していたが、まさにその通りの結果となった。 レースでは、スタートしてから直ぐに後方集団にとりついての競馬となるが、3コーナーに差し掛かる辺りから手綱を握る武豊の両腕が徐々に動き出す。そして、直線では外に進路をとって猛スパート。タニノギムレットはNHKマイルでの鬱憤を晴らすかの如く、強烈な末脚で他馬を抜き去っていった。後方からの競馬にも関わらず、終わってみれば2着のシンボリクリスエスに1馬身差を付けて圧勝。タニノギムレットは悲願の初G?タイトルをゲット。そして武豊は前人未踏の日本ダービー3勝の大偉業を達成した。

GI勝利一覧へ戻る