記録・成績 Result

GI勝利 ーレース紹介ー

桜花賞

桜花賞
日時 1998年04月12日
騎乗馬 ファレノプシス
性齢 牝4
父馬 ブライアンタイムズ
母馬 キャットクイル
競馬場 阪神
条件・距離 芝1600m
馬場状態
レース紹介

ダンツシリウス、エイダイクイン、ロンドンブリッジ、マックスキャンドゥ、ロッチラヴウインク、エアデジャヴー……。それぞれに魅力のあるタレントが、そろってスタートを迎えた百花繚乱の桜花賞で、ユタカは良血馬ファレノプシスをエスコートすることになった。この日、初めてコンビを組んだふたりだが、例年以上に厳しい“魔の桜花賞ペース”を、気持ちを一つにして乗り切っていく。先行馬たちが脱落していくなか、直線で抜け出したのはロンドンブリッジ。だが、大外を伸びたファレノプシスは余裕すら感じさせる勢いで、粘る彼女を交わしてゴール。気高い花の名に恥じない、鮮やかな勝ちっぷりだった。

GI勝利一覧へ戻る