記録・成績 Result

GI勝利 ーレース紹介ー

宝塚記念

宝塚記念
日時 1997年07月06日
騎乗馬 マーベラスサンデー
性齢 牡6
父馬 サンデーサイレンス
母馬 モミジダンサー
競馬場 阪神
条件・距離 芝2200m
馬場状態
レース紹介

この年から国際レースとなった宝塚記念で、ついに悲願は達成された。バブルガムフェロー、タイキブリザードとともに3強に挙げられながらも、唯一G1未勝利のマーベラスサンデー。誰もが強いと認めるこの馬に、タイトルを取らせることが至上命令となった一戦で、ユタカは彼の能力を100%引き出す会心の騎乗を見せた。直線を待たずに先頭に立ったタイキブリザードを、早めに交わしにいったバブルガムフェロー。だが最後は、後方に控えていたマーベラスサンデーが、渾身の力を振り絞って彼に馬体を合わせ、ゴール前でクビ差競り落とすことに。着差はわずかでも、ねじ伏せるようなレースぶりが、強い印象を残すグランプリだった。

GI勝利一覧へ戻る