記録・成績 Result

GI勝利 ーレース紹介ー

天皇賞・春

天皇賞・春
日時 1992年04月26日
騎乗馬 メジロマックイーン
性齢 牡5
父馬 メジロティターン
母馬 メジロオーロラ
競馬場 京都
条件・距離 芝3200m
馬場状態
レース紹介

無敗の二冠馬トウカイテイオーと、前年の勝者メジロマックイーンが覇を競うことになった天皇賞・春は、“世紀の対決”として注目を集めた。1番人気に推されたのはトウカイテイオー。しかしパートナーに厚い信頼を置いていたユタカは、「力を信じて小細工せずに」マックイーンをリードする。2周目の3コーナーで早くも先頭に立ったふたりは、あくまでも自分たちのペースを守って直線へ漕ぎ出すと、最後は、すべての後続馬を軽く突き放して鮮やかにゴール。コンビ2度目の春の盾戴冠劇は、“現役最強馬”が誰なのかをはっきりとアピールする快走であった。

GI勝利一覧へ戻る