記録・成績 Result

GI勝利 ーレース紹介ー

有馬記念

有馬記念
日時 1990年12月23日
騎乗馬 オグリキャップ
性齢 牡5
父馬 ダンシングキャップ
母馬 ホワイトナルビー
競馬場 中山
条件・距離 芝2500m
馬場状態
レース紹介

天皇賞・秋6着、ジャパンカップ11着と前2戦を凡走したオグリキャップに、「もう復活はないだろう」との評価が趨勢を占めた秋。しかし、彼の現役最後のレースの鞍上 に指名されたユタカは、名優の花道を飾る最高のフィナーレを演出する。終始好位置 でレースを進めたふたりが急追を始めたのは3コーナーを回ってから。大歓声を味方 につけた彼らは、そのまま先頭に躍り出て栄光のゴールに飛び込んだ。競馬場を揺るがすような、"オグリ"コール、そしてそれに負けないほどの"ユタカ"コール。ラストランに夢を託したファンの心には、去りゆく怪物の面影とともに、若き天才ジョッキーの姿も刻み込まれた。

GI勝利一覧へ戻る