記録・成績 Result

GI勝利 ーレース紹介ー

マイルCS(GI)

マイルCS(GI)
日時 2013年11月17日
騎乗馬 トーセンラー
性齢 牡5
父馬 ディープインパクト
母馬 プリンセスオリビア
競馬場 京都
条件・距離 芝1600m
馬場状態
レース紹介

3000m以上のレースでは2戦して3着以下なし。2000〜2400mを主戦場としていたトーセンラーが初となるマイル戦に挑戦した。レースではまずまずのスタートを切ったトーセンラーはユタカの指示で早々にポジションを後方へ置く。後方3、4番手から前の人気馬たちを見るようにレースを進めていった。勝負所の3、4コーナーに差し掛かってもユタカの手は大きく動かず依然、後方待機のまま。最後の直線での末脚勝負に賭けていた。すると、淀の勝利の女神も味方したのか、直線に入ると外に持ち出したトーセンラーの前方の馬群が大きく真っ二つに切り開かれた。まるでモーゼの十戒のように。ユタカはここぞとばかりにGOサインを出すとトーセンラーも機敏に反応して猛スパート。他が止まって見える程の末脚で次々と前を行く面々を交わすと、最後はゴール50m手前でダノンシャーク、ダイワマッジョーレをも捕らえて先頭でゴール。ユタカ自身はマイルCS2連覇を達成。トーセンラーに初のG1タイトルをもたらすと共に、マイル路線という新境地へ導いた。

GI勝利一覧へ戻る